貯金

運用資金の貯め方

投稿日:2020年11月12日 更新日:

 こんにちは!町之介です!(・ω・)ノ

 今回は資産運用で必要になる資金、貯金をどうやって貯めていけばいいのか分からない!という人向けに話していきます。

 主が実際にやっている手順は以下の通りです。

  • 生活防衛資金を貯める
  • 投資用余剰資金を貯める。
  • 余剰資金のお金を使って資産運用

 大雑把にまとめるとこんな感じになります。

 お金を貯める手段としては、『給料を会社から貰ったら、使う前に1ヵ月にこれだけ貯めると決めた金額を別口座や別の場所にあらかじめ分けて入れておく』これがBestでしょう。

 貯める前にお金を残しておこうと後回しにして意気込んでいても気づいたら使っている人が多いです。なので先に貯めると決めた金額分給料から先に引いてしまいましょう。引いた金額で1ヵ月をやりくりしましょう。

生活防衛資金とは…



 生活防衛資金とは生活に使う支出に備えて投資に回さない預金のことで、3カ月~1、2年分あった方が良いと投資界の中では言われています。ここは自分が納得する期間分で良いです。

 当たり前のことですが、投資をすると投資した金額が上がる時もあれば下がる時もあります。

 人間というのは得をした時と損をした時を天秤にかけると損をした時の方を優先、重視する生き物なので生活防衛資金を先に貯めておく事で投資した金額が一時的に下がったとしても心の余裕が生まれて投資を継続することが出来ます。

 いかがだったでしょうか?これから投資をしようとしている人、又は継続が中々出来ない人は是非活用してみて下さい!

 ではまた!(・ω・)ノ

-貯金

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

関連記事はありませんでした